Nikon Trimbleのトータルステーションを買取致します。

Nikon Trimbleのトータルステーションを買取致します。

皆さんこんにちは、測量機器買取ネットの峰岸と申します。
こちらのページではニコン・トリンブルをお持ちの方に買取やお役立ち情報をお知らせしております。

ニコン・トリンブルとは?

ニコンはご存知の通り、日本の大手光学メーカーです。測量機に限らずカメラや顕微鏡などあらゆる光学系機器の開発を行っています。

それに対してトリンブルというと日本ではあまり聞き慣れないかと思いますが

トリンブルは1978年にシリコンバレーで設立されたアメリカの大企業です。

GPS衛星が打ち上げられたてた年にトリンブルは誕生し、GPS技術のリーディングカンパニーとなりました。

1982年にはGPS技術を利用した陸や水路を測量するアプリケーションを開発し、そこから多くのエンジニアリングの発明や製品の発売を行っています。

Nikon Trimbleの誕生

そして2002年の時、測量機器市場に対応するためにニコンと50:50の割合で合弁会社を設立し、Nikon Trimbleが誕生しました。
トータルステーションを含む測量機器の設計と製造を目的としています。

それに加え、日本ではTrimbleの調査製品、日本以外では両社の建築用製品の独占販売代理店としての活動も行っていたようです。

現在ではTrimbleの認知度を世界的に高めることに成功し、シェアを大きく広げています。

 

当店の主な買取品

 

・トータルステーション
当店ではSシリーズは全て買取対応中です。
ギアを使わない革新的な設計を持つS5をはじめ
シリーズでトップモデルでより高度な測定が必要とされるユーザーに対応したS9まで買取を行います。
もちろんSシリーズだけでなく、M3などのその他モデルも買取中。

・GNSS

当店ではGNSS受信機の買取も行っています。

特に最上位機種のR10は従来のものと変わって使いやすいさとスペックが大幅ひ改善された人気機種で高額買取対象となっております。

もちろん、R8やR4などのタイプも喜んで買取させていただきます。

全国どこでも買取対応! まずはお気軽にご相談ください!

無料査定・ご相談は0120-083-084
お手軽に買取額を知るならこちら