測量機材を少しでも高値に査定してもらうポイントとは?

早めに売る

どのようなお品物に対しても当てはまることですが、新品購入からどんなに大切に扱い、綺麗な状態を保った測量機器でも、年数が経ってば価値は少なからず落ちてしまいます。

測量機器という実用性が求められる機材では、希少価値が発生することはまずありません。
光波やレベルなどの主要品は下落の勢いは穏やかではあるものの、使わない機材があれば少しでも早めの売却をオススメします。

購入時の付属品を揃える

基本的なことですが、意外と確認を忘れがちなポイントです。
一般的に、使用する上で無くてはならない付属品の欠品が発覚した場合、買取価格に大きな影響をあたえてしまいます。

また、元箱や説明書などの実用部分には関係ない付属品についても、あるかないかで買取額が変わってくることもありますので、査定依頼をお申し込みいただく前に、売ろうと考えている測量機の付属品が揃っているがチェックしてみましょう。

希望売却額の交渉をしてみる

弊社では中古測量機器の買取業界の中でもトップクラスの査定価格ご提示に努めておりますがお客様が想定されていた売却金額との差が発生してしまうことが多々ございます。

そういったときはご気軽に担当の査定士に金額の交渉をお申し付けください。
多少の金額見直しは可能なケースもございます。

全国どこでも買取対応! まずはお気軽にご相談ください!

無料査定・ご相談は0120-083-084
お手軽に買取額を知るならこちら