TOPCON(トプコン)製品の買取について

TOPCON(トプコン)製品の買取について

トプコンの歴史は非常に古く、現セイコーの服部時計の測量機器部門として1932年にトプコンの前身となる、東京工業機械株式会社が生まれました。

測量だけでなく、双眼鏡やカメラ、そして軍事用の精密機器などの開発も担っていました。

第二次世界大戦が終わり、閉鎖されていた工場の改装を行い、光学機器の生産工場として転用しました。

その後も医療機器の分野や販売網を世界に広げたりと目まぐるしい活躍をされています。

トプコンの名が登場するようになったのは1960年代ごろとされており、現在では日本の測量機器メーカーの大企業として認知されています。

トプコン製品の特徴

古くからトプコン製品は国内のみならず海外でも多くの現場で活躍しています。

最近ではトプコンの特許を取得した業界最高峰のロボットプリズム追跡技術が誕生し、よりユーザーを増やすことに成功しています。

ロボティックトータルステーションとは?

新世代のトータルステーションとして誕生し、測量機器の各メーカーが発売しています。

プリズムを固定して作業を行うことができるため、非常に利便性が高いのが特徴で特にトプコン製品の場合は

追従性や検知が高精度で独自のハイブリットテクノロジーはGNSS測定との組み合わせにも考慮された非常に使い勝手の良さが好評です。

特に2016年に発表されたGTシリーズは現在のトプコンの中でも一際優れたモデルです。

持ち運びと効率化を徹底的に考えられた一台で、軽量化・高速運用・小型化この三つが全て業界トップクラスの性能を持つことで話題となりました。

その他にもネット装備も充実していて、現場とオフィスの連動も可能にしています。また、あらゆる状況での使用にも想定した高い耐久性もユーザーにとって非常にありがたいポイントです。

 

トプコンの買取製品について

当店では現行のお品物からアナログタイプのものまで幅広く買取致します。

トータルステーションはもちろん、レベルやプリズムなども買取対象です。

また、現場での使用中に転倒などで破損してしまった測量機材についても年式が2005年以降であれば買取可能なケースが多々ございますので

廃棄してしまう前に一度ご相談いただければ幸いです。

 

全国どこでも買取対応! まずはお気軽にご相談ください!

無料査定・ご相談は0120-083-084
お手軽に買取額を知るならこちら